2010年01月10日

旅客機に乗るのが怖い世の中

アメリカの旅客機テロ事件後、テロ未遂事件や、爆発物が発見されるという事例がいくつも起き、正直旅客機に乗るのが怖い。国内なら電車や高速バス・フェリーの利用をまず第一に考えてしまう。

つい最近では、アメリカ航空機でトイレに閉じこもり、騒ぎを起こした男がいたため戦闘機まで出動する事態に発展。今回は強制着陸で済んだようですが、戦闘機が出動ということは万が一の場合には撃墜するってことでしょ?

大惨事になる前に手を打つという手段は最悪しかたのないことかもしれないけれども、この現実にブルブルするよ・・・。

ニックネーム たけっち at 08:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする