2010年10月20日

中国で増える反日デモ

中国漁船が衝突してきた、という事件から反日デモが起こるまでに発展した現在、中国が日本政府に対する対応も異質なものとなってきた。既にレアメタルの供給は困難であり、経済大国となった中国の横暴さがより表面化してきたとメディアでは伝えています。

また、ここ最近では日本の知事が招待されていた件が突然中止、そして日本企業への暴動行為。

彼らは中国から出て行けというが、日本にいる中国人だっているんだぜ。

今まで、人種や宗教に対する偏見はなく隔たりなく様々な人と接してきたが、こうした自身の考えも変わりそうな一件である。

ニックネーム たけっち at 07:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする